効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ
メニュー
検索
    エタノールが髪に与える影響は?ノンアルコール育毛剤の方が良い?

エタノールが髪に与える影響は?ノンアルコール育毛剤の方が良い?


育毛剤とエタノールの関係と効果

普段何気なく使っている育毛剤の表示を見たら、成分にエタノールが入っていることが判明してびっくり…!なんてことがあるかもしれません。エタノール(エチルアルコール)と言えば、アルコールの一種として知られるものです。消毒用に使用されるイメージがありますが、育毛剤にはどうしてエタノールが入っているのでしょうか?育毛剤とアルコールの関係性についてお伝えします。

エタノールとアルコールの違いと特徴

育毛剤にエタノール配合、アルコール配合と表記されていますが、違いは分かりますか?エタノールとはアルコールの国際化学命名法の呼び名です。紛らわしいかもしれませんが呼び方が違うだけで、果たす役割は同じです。
そんなエタノールの特徴は、水で薄めることで殺菌作用を発揮することです。80%くらいの濃度に薄めたエタノールは、消毒用として市販されています。他にも、エタノールは水にも油にも溶けやすいなどの特徴があります。

エタノールと育毛剤の関係

まずは、エタノール(エチルアルコール)が育毛剤に配合されている理由について考えていきましょう。どうしてエタノールが育毛剤に入っているのでしょうか?

なぜ育毛剤にエタノールが入っているのか

育毛剤にエタノールが入っている理由として、製品の品質保持という側面があります。エタノールは殺菌作用があるため、育毛剤の劣化を防ぐために配合されることがあるのです。また、育毛剤の成分を溶かして混ぜるために、水にも油にも溶けやすいエタノールを使用することがあります。

エタノールの殺菌作用を利用して、頭皮環境の悪化してしまった頭皮への、殺菌消毒効果が期待されていることもあります。頭皮に繁殖してしまった雑菌をエタノールが殺菌することで、髪の毛の成長を妨げるトラブルを防ぐのです。また、アルコールは皮脂を溶かすため、頭皮の汚れを落として育毛剤の成分をより浸透させやすくする効果も期待されています。

髪の毛にエタノールが与えるメリット・デメリット

育毛剤にエタノールが入っていると、髪の毛にはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?エタノール配合育毛剤の長所と短所を見比べて、自分にぴったりの育毛剤を探してみましょう。

エタノールが髪に与えるメリット

エタノールが髪に与えるメリットとして挙げられるのは、やはり、殺菌消毒の作用により、頭皮環境を改善する効果を期待できる点でしょう。エタノールは、頭皮に繁殖してしまった雑菌を殺菌し、余計な皮脂を溶かしてくれます。これにより、育毛剤の成分が頭皮にきちんと浸透しやすくなるのです。また、エタノールが含まれることで、清涼感が生まれるため、人によっては育毛剤の使用感を快適に感じるかもしれません。さらに、育毛剤を常温保存しても品質が保たれるのは、エタノールのおかげでもあります。

エタノールが髪に与えるデメリット

逆に、エタノールが髪に与えるデメリットとして挙げられるのが、アルコールによる刺激です。肌の弱い方がエタノール入りの育毛剤を使用すると、ヒリヒリと刺激を感じることがあります。また、アルコールアレルギーをお持ちの方がエタノール入りの育毛剤を使用すると、腫れやかぶれなど皮膚に異常が生じることがあります。そして、頭皮の乾燥が気になる方にとっては、エタノールの揮発性により頭皮の水分が失われやすくなり、より乾燥しやすくなるおそれがあることも忘れてはなりません。

エタノール入りの育毛剤にはメリットとデメリットがある

エタノールが髪に与える影響には、メリットとデメリットどちらもあります。したがって、一概にエタノール入りの育毛剤を良いものだとは言えないのと同様に、悪いものだとも言えないのです。今後、育毛剤の使用を検討しているのであれば、まずはエタノール入り育毛剤のメリットとデメリットについてきちんと理解しておきましょう。最終的に、あなたにぴったりの育毛剤が見つかると良いですね。

アルコールフリー育毛剤の種類は?

アルコールフリーの育毛剤にはどんなものがあるのでしょうか。アルコールフリーの育毛剤には、男性用だけでなく、女性用もあります。自分の頭皮に最も合った育毛剤を探しましょう!

男女兼用のアルコールフリー育毛剤

男女兼用のアルコールフリー育毛剤は、夫婦で一緒に育毛剤を使用したい方を始め、男性だけど肌が敏感なので女性でも使える育毛剤をお探しの方など、幅広いシチュエーションで活躍してくれます。アルコールフリーの育毛剤は刺激が少ないため、敏感肌や乾燥肌の方でも安心してお使いいただけるはずです。男女兼用をうたっている商品なら、香りもユニセックスで使いやすいかもしれません。

男性用のアルコールフリー育毛剤

頭皮への刺激の少ないアルコールフリーの育毛剤を使用するにあたって、気になるのが頭皮のベタつきです。男性の脂っぽい頭皮には、やはり男性用に作られたアルコールフリーの育毛剤を使うと安心ですよね。男性に好まれる爽やかな香りのものなら、毎日使用するにあたって身の回りの人への影響も気にならないでしょう。

女性用のアルコールフリー育毛剤

薄毛や抜け毛に悩んでいるのは、男性だけではありません。女性でも気になる髪の毛の悩みに育毛剤を使用している方は少なくないのです。時期によってホルモンバランスが崩れやすい女性の肌は、男性と比べて敏感になりやすいと言えます。そんな女性の頭皮は、なるべく刺激の少ないアルコールフリーの育毛剤がぴったりです。また、女性が身につけても自然と馴染むような香りのものや、無香料のものなら、女性でも安心して選べます。

頭皮タイプに合わせてアルコール入りの育毛剤を選ぼう!

アルコール入りの育毛剤と、アルコールフリーの育毛剤。それぞれにメリットとデメリットがありますから、自分の頭皮の状態に合った商品を選びましょう。

頭皮が脂っぽく清涼感を重視するなら通常の育毛剤を

頭皮が脂っぽくて、皮脂が毛穴をふさいでしまっている方は、通常通りアルコールの含まれる育毛剤を使用しましょう。化粧品などでめったに肌にトラブルを起こさない、敏感肌や乾燥肌でなければ、エタノール入りの商品のメリットを十分に受けられるはずです。清涼感があるため、スッキリしたい方にとっては気持ちの良い使用感が得られるでしょう。

敏感肌や乾燥肌ならアルコールフリーの育毛剤を

その一方で、敏感肌や乾燥肌といった肌のトラブルが起こりやすい方には、アルコールフリーの育毛剤がおすすめです。せっかく薄毛や抜け毛を改善するために育毛剤をするのに、エタノールの刺激で余計に頭皮が荒れてしまっては、本末転倒です。また、アルコールでアレルギー症状を起こしやすい方は、必ずアルコールフリーの商品を使用しましょう。お肌の健康を守りながら、肌トラブルの起こりにくい商品を使って薄毛や抜け毛を改善できると良いですね。

お肌の状況に応じて選ぼう

エタノールが育毛剤に配合されているのには、商品の品質保持や、頭皮環境の改善を始めとした理由があります。その一方で、エタノールが入っていることで、敏感肌や乾燥肌の方にとっては、かゆみや腫れといった肌トラブルのおそれがあるのも事実です。育毛剤は、ご自身のお肌の状況に応じて選ぶことが大切と言えるでしょう。

アルコールフリーの育毛剤には、意外と多くの種類があります。男女兼用のものから男性向け女性向けまでありますから、ご自身の好みで体に合う商品を探してください。薄毛や抜け毛が気になるようになったら、すみやかに対策を行うことが重要です。自分にぴったりの育毛剤で、薄毛や抜け毛の対策ができると良いですね。

使う前に知っておきたい育毛剤の基礎

 

ピックアップ

ページのトップへ