効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ
メニュー
検索
  頭皮のタイプで選ぶ育毛剤

頭皮のタイプで選ぶ育毛剤 - 効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ

このエントリーをはてなブックマークに追加

頭皮タイプ別育毛剤の選び方!タイプ毎に育毛剤をかえる理由とは?

良質な育毛剤の特徴として、『1つの製品で多くの効果を得られる』という点があります。育毛にうれしい効果がたくさんあるとしたら、とても頼りになりますよね?
ですが、製品によって配合されている成分が異なるように、育毛剤毎に得意分野が異なります。今回はその分野を5つに分けて説明するので、『とくに自分が欲しい効果を含む製品』を選ぶ際に役立てましょう。

育毛剤の得意分野を5つのタイプに分けるとこうなる

育毛剤を得意分野毎に分けると、下記の5つのタイプに分けられます。

  • 5αリダクターゼ抑制タイプ
  • 栄養補給タイプ
  • 血行促進タイプ
  • 皮脂抑制タイプ
  • 保湿タイプ

それぞれで名称が大きく異なるように、『どんな場合に有効なのか?』という点も違ってきます。
薄毛のタイプもさまざまなので、このタイプ選びは重要です。
これから効果的な育毛剤を選ぶためにも、それぞれのタイプを掘り下げて説明いたします。

自分の頭皮タイプをチェック!オススメの育毛剤集

頭頂部(O字)の薄毛に効果があるのは?O字ハゲにオススメの育毛剤 ‐ 効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ

頭頂部がO字型に薄くなってしまった人に効果が期待できる育毛剤はコレ!頭のてっぺんが薄くて気になる人が今すぐに取り入れた方が良い習慣とは?
710 views

フケやかゆみは乾燥が原因?育毛剤で頭皮に潤いを! ‐ 効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ

フケやかゆみの原因となる乾燥を育毛剤で予防したい!頭皮の乾燥は薄毛に直結するため、悪化する前に育毛剤で対処することが大事。乾燥によるフケ・かゆみに悩むあなたへ、その要因と対策術、おすすめの育毛剤のタイプを解説!
874 views

頭皮が硬いときは育毛剤で対策を!がちがち頭皮を柔らかくする育毛剤効果 ‐ 効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ

頭皮の硬さを意識する人は少ないですが、もしも薄毛が気になる場合、硬い頭皮が原因かもしれません。なぜ頭皮は硬くなるのか、そして硬い頭皮はどのように影響するのか?おすすめの育毛剤も含め、説明していきます。
1,611 views

生え際(M字)の薄毛に効果的な育毛剤の選び方と対処法 ‐ 効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ

M字に生え際が後退していく薄毛を育毛剤で何とかしたい日本人男性に多いM字タイプの薄毛、そもそもなぜM字に生え際が薄くなってしまうのか。気になる原因に触れながら、M字阻止に一役買う効果的な育毛剤の選び方を紹介します。
1,702 views

毛髪が細い人は育毛剤で改善効果!?栄養不足な毛髪を育毛剤でボリュームアップ ‐ 効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ

昔はあんなに髪がしっかり太かったのに…、昔は細くても量あって薄く見えなかったの…。毛髪が細いために薄毛に見える方はそんな思いをお持ちの方も多いのではないでしょうか?毛髪の本数は十分なのに、どうしても薄く見えてしまうという方のために、毛の細さを改善する育毛剤の選び方を紹介します。
1,406 views

頭皮が脂っぽい人に効果的!?育毛剤でべたつき頭皮を改善 ‐ 効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ

頭皮の脂っぽい状態を改善したい男性必見!見た目からも分かる頭皮のべたつき、脂っぽさは何が原因で起こり、どんな悪影響があるのか?育毛剤で症状を改善するために含まれているとGOODな成分はどれ?効果的な対策でべたつき頭皮から卒業するための秘策をご紹介!
2,126 views

AGA対策にうってつけ!5αリダクターゼ抑制タイプの強みとは

最初に説明する『5αリダクターゼ抑制タイプ』の育毛剤はAGAに悩む人におすすめです。 「AGAと5αリダクターゼってなに?」という人は、下記の説明を参照してください。

AGAとは

AGA(Androgenetic Alopecia)とは男性型脱毛症のことで、体内の男性ホルモンがDHT(ジヒドロテストステロン)に変換されて薄毛が加速します。主に成人男性が悩まされる症状で、対策を怠ると加齢と共に薄毛が広がります。

5αリダクターゼとは

男性ホルモンは5αリダクターゼと呼ばれる酵素によりDHTに変換されるため、この5αリダクターゼを抑制するほどAGAが進行しにくくなります。5αリダクターゼの分泌量は主に遺伝によって決定されますが、これを抑制する育毛剤なら薄毛も抑制できると言われています。

『薄毛は遺伝』と言われるように、多くの人を悩ませるAGAも遺伝の影響が大きいでしょう。
遺伝であれば諦めそうになりますが、それを改善するのが5αリダクターゼ抑制タイプの育毛剤です。たとえ家系に薄毛の人がいたとしても、今は育毛剤での改善が期待できるでしょう。

5αリダクターゼ抑制タイプの育毛剤はこんな人におすすめ

このタイプの育毛剤は、以下のような人におすすめです。

  • 男性ホルモンが元々豊富な人
  • 不規則な生活でホルモンバランスが乱れがちな人
  • ストレスを感じやすい人

男性ホルモンはホルモンバランスの崩壊でも過剰分泌されるため、「不規則な生活をしていたら、急に薄毛が目立つようになってきた…」という人にはとくにおすすめですね。
もちろん育毛剤を使いつつ生活習慣も見直すことができたら、さらにAGAの改善も進みます。不規則な生活は薄毛以外の病気も引き起こすため、育毛剤の使用を転機に健康的な生活も目指しましょう。

不足した栄養を毛根に!栄養補給タイプの強みとは

毛根が育つためにも栄養は不可欠であり、それらが不足すると毛根は活動を停止してしまいます。そうした栄養不足を解消してくれるのが、『栄養補給タイプ』の育毛剤です。
栄養補給タイプの育毛剤には、以下のような栄養が豊富に含まれています。

  • ビタミン類 たんぱく質を髪に変換、血行改善、脂質抑制など
  • 亜鉛 髪の代謝促進、太く強い髪を作る、AGAの抑制など
  • アミノ酸、頭皮の再生、老廃物の排出、たんぱく質の生成など

上記の栄養素は日々の食事でも摂取できますが、外食やインスタント食品が多いと不足しやすいため、現代の食生活をカバーしてくれる育毛剤だと言えますね。
人間は口だけでなく頭皮からも栄養を吸収できるため、育毛剤でこまめに頭皮への栄養補給を行いましょう。

栄養補給タイプの育毛剤はこんな人におすすめ

このタイプの育毛剤は、以下のような人におすすめです。

  • ダイエットをしている人
  • 肥満や病気などで食事制限をしている人
  • バランスのよい食事が難しい人

ダイエットは健康の維持に欠かせない反面、頭髪に必要な栄養も不足しやすいため、薄毛が気になるなら育毛剤で栄養を補ってあげないといけません。
栄養が豊富な育毛剤でも肥満につながることはなく、頭皮へダイレクトに作用するため、育毛剤はときとして『ダイエットの強い味方』にもなるでしょう。

サラサラの血液で髪も元気に!血行促進タイプの強みとは

運動量が不足していたり脂質を過剰に摂取していたりすれば、以下のような状態に悩むでしょう。

  • 頭皮の血行が悪くなって表面が堅くなる
  • 栄養が行き渡りにくくなって髪の成長が鈍化する

こうした状態に悩むなら、『血行促進タイプ』の育毛剤がおすすめです。
血行促進タイプは頭皮の血行を改善し、正常な頭皮を維持してくれます。頭皮に血が巡ると毛根にも栄養が浸透し、活発に成長し始めるでしょう。
ドロドロの血液では体中に問題が発生するように、頭髪にも悪い影響があります。そうならないためにも育毛剤で頭皮の血液をサラサラにし、薄毛を予防してください。

血行促進タイプの育毛剤はこんな人におすすめ

このタイプの育毛剤は、以下のような人におすすめです。

  • 運動不足な人
  • 脂質や塩分の多い食事ばかりの人
  • 頭皮が堅い人

育毛に欠かせない頭皮マッサージですが、このマッサージ中に「なんだか頭皮が堅いかも…」と感じたら、血行促進タイプの出番です。
血行促進タイプの育毛剤を塗布し、そのままマッサージを続ければ、さらに育毛効果が期待できるでしょう。

皮脂を抑制して清潔に!皮脂抑制タイプの強みとは

頭皮にも必要な皮脂ですが、これが過剰な人は以下のような状態を引き起こします。

  • 毛穴を塞いで頭髪の成長を妨げる
  • 臭いがきつくなる

上記の問題に悩む人が『皮脂抑制タイプ』の育毛剤を使用した場合、適度に皮脂を減らして清潔な状態に戻せます。薄毛に悩む人もそうですが、「頭が臭うと恥ずかしい…」という人にもおすすめです。
とくに男性は皮脂が女性よりも出やすいため、マッサージやブラッシングの際は確認してみましょう。早めに育毛剤でカバーすれば、問題も早期に解決します。

皮脂抑制タイプの育毛剤はこんな人におすすめ

このタイプの育毛剤は、以下のような人におすすめです。

  • 脂質を摂りすぎる人
  • 甘いものが好きな人
  • 脂性肌の人

現代の食生活では脂質や糖分を過剰に摂取しがちなため、皮脂抑制タイプは多くの人に効果を発揮します。ただし、皮脂は適度に存在しないとフケやかゆみを引き起こすため、このタイプの育毛剤を使うなら頭皮の状態はこまめに確認しましょう。万が一かゆみなどが気になれば、すぐに中止してください。

潤いを与えて強い髪に!保湿タイプの強みとは

肌の乾燥はトラブルを引き起こしますが、頭皮が乾燥してもさまざまな問題が発生します。以下はその一例です。

  • フケが大量に発生する
  • 抜け毛が増える
  • 頭皮が刺激に弱くなる

頭皮の乾燥によりこうした問題を引き起こしたなら、『保湿タイプ』の育毛剤が効果的です。
保湿タイプの育毛剤は頭皮に潤いを与え、髪を守るバリアを生成します。刺激に強くなって抜け毛を減らし、フケも出にくくなるため、清潔さも改善できるでしょう。

保湿タイプの育毛剤はこんな人におすすめ

このタイプの育毛剤は、以下のような人におすすめです。

  • 頭がかゆくなりやすい人
  • 乾燥肌の人
  • シャンプーで洗いすぎてしまう人

シャンプーは育毛に欠かせませんが、やりすぎると潤いを逃してしまうため、保湿タイプの育毛剤でカバーしてあげましょう。
なお、シャンプーを『育毛用の製品』に切り替えれば、適度な潤いを残しつつ清潔さも維持できます。育毛剤と併用すればさらに効果的なので、乾燥肌の人は覚えておきましょう。

優秀な育毛剤ほど満遍なくカバーしてくれる

タイプ毎に優秀な育毛剤を自分に合わせて選べると、より育毛効果を実感できます。それに『育毛剤は一度使用し始めたら一生涯使い続けることが大事』なので、自分に合った製品選びは重要です。
もしも「薄毛なのは自覚しているけど、どんなタイプがいいのか分からない…」とお悩みなら、『口コミなどで評価の高い優秀な育毛剤』を使うといいでしょう。最初にも触れたように、優秀な育毛剤なら育毛に必要な効果を満遍なくカバーしているため、ほとんどの人に一定以上の効果が期待できます。
そして効果が実感できる育毛剤を見つけたら、根気強く使ってフサフサな髪を取り戻しましょう。

ピックアップ

ページのトップへ