効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ
メニュー
検索
  頭皮ケア

頭皮ケアを効率的に行うには?頭皮トラブルの原因と解消法を調査 - 効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ

このエントリーをはてなブックマークに追加

頭皮ケアの効率的な方法をアドバイス!臭いや乾燥を防ぐためのレッスン

「頭皮トラブル」と一言で言っても症状は様々で、悩みを抱える世代や性別も色々。頭皮のトラブルにはどのようなものがあり、何が原因なのか、さらにその解消法も調査してみました。

頭の炎症の原因とは?

フケが出る、かゆみが強い、髪が抜けやすいなどの頭皮トラブルで悩んでいる人は少なくありません。これらのトラブルの改善のためには原因を知っておくことも大事です。

  • フケが多く出る
  • 過剰な皮脂のために脂症のフケが多く出る場合がありますし、頭皮が乾燥しているために細かい乾燥性のフケが多く出てしまうこともあります。

  • 頭皮がべたついている
  • 何らかの原因で過剰に皮脂が出ていることが考えられます。

  • 頭皮がかゆい
  • 頭皮がかゆい場合、いくつか原因は考えられますが、主な原因として頭皮が乾燥していることが考えられます。それから洗い方が足りない、十分に汚れが落ちていないことも挙げられます。

  • 頭皮が赤くなる、痛みがあるなど
  • パーマやカラーの刺激が原因で頭皮トラブルが起きていることがあります。さらに免疫力が低下したり、ホルモンのバランスが乱れてしまうことも頭皮トラブルにつながることがあります。

我慢できない頭のかゆみ、どうすればいいの?

頭のかゆみは、そうなってみないと分からないほど辛いものです。原因として、

  • 頭皮が乾燥している

  • 頭皮の汚れが十分に落ちていない

この二つが考えられます。

それぞれの原因に合わせて、しっかり対応策を考えましょう。


頭皮の乾燥が原因かもしれないと思ったあなたは、例えば、洗浄力が強すぎるシャンプーで洗っていたり、ドライヤーをかけすぎていたり、頭皮の保湿ケアを行っていなかったりしていませんか?
これらの改善を試みたら、かゆみが楽になる可能性がありますので、ぜひトライしてみてください。

ドラッグストアなどで売られているシャンプーのほとんどは、洗浄力の強いもので、頭皮ケアではなく主に髪の毛にツヤを与えることなどをメインに作られているものです。
まだ皮脂の分泌が比較的多い、若い方が使われるには問題ありませんが、年齢を重ねるに連れて、皮脂の分泌量も減ってきますので、シャンプーを変えてしばらく経っても頭のかゆみが改善されない場合は、違うシャンプーに再び変えてみましょう。


頭皮の汚れが原因だと思ったあなたは、洗い足りないのかもしれないので、より丁寧に洗ってみましょう。また、シャンプーとトリートメントが頭皮に残っていることもトラブルにつながりますので、しっかり洗い流すことが大切です。

さらに、脂漏性湿疹など何らかの皮膚疾患がある場合も頭がかゆいという症状が出やすくなります。こうした場合は医薬品で対応したり、殺菌効果のあるシャンプーに変えてみたりするのも良いでしょう。

そのほかではヘアカラーやパーマなどの施術が原因で頭皮が荒れてしまっていることも考えられますし、いつも使っているシャンプーや整髪剤、育毛剤などが合っていない場合もあります。 かゆいからと爪を立てて掻いてしまうことはかえって症状を悪化させてしまうことにつながりますので、正しい方法で改善していきましょう。

CHECK!

頭がかゆい人はフケも多い?

頭がかゆい状態というのは何らかの原因で頭皮環境が悪くなっている可能性があります。そして頭皮環境が悪い事によりフケも出易くなります。
すでにかゆみとフケに悩まされている際には、早急に対策をしないと薄毛に発展する可能性もありますので注意しなければいけません。

頭がかゆい原因としては乾燥が挙げられます。乾燥をしている状態はバリア機能が弱まっていますので、外的刺激を受け易くなっています。また、乾燥した頭皮は角質が剥がれ易くなりますので、フケとなって現れてしまう事があるのです。

頭がかゆい時のシャンプーと洗い方を伝授!

まず、かゆいからといってごしごしと強く洗うのはやめましょう。頭皮が傷つき、刺激を与えることで余計にかゆくなってしまうことがあります。基本はよく泡を立て、優しくマッサージするように洗います。ポイントは、髪ではなく頭皮を洗うイメージで洗いましょう。洗いすぎも禁物です。
朝、晩と洗う方もいるようですが、寝ている間に皮脂が適度に出て、日中頭皮を保護してくれています。なるべく夜に洗うように心がけましょう。朝洗うのは、せっかくの皮脂膜を落としてしまうのであまりおすすめはできません。

手で洗うとどうしても強く洗ってしまうという人は、頭皮専用のブラシなどが売っていますので、使用してみることをおすすめします。

頭のかゆみと汗の関係

日常生活に起因するかゆみの原因としては、皮脂の過剰分泌による細菌の繁殖がまず挙げられますが、それと並んで多く見られるのが、汗を原因とするかゆみです。頭がかゆい人と汗には密接な関係があり、蒸れによって熱が頭にこもってしまうことで、かゆみが発生してしまうケースも多くなっています。

これを防止する為には、頭の風通しを良くし、熱がこもらないようにすることが大切です。髪が長い場合には、短くすることで風通しを良くすることができますし、日除けの為に帽子を外出時に着用している場合は、日傘に置き換えることも有効です。頭がかゆいことに悩んでいる場合は、汗による蒸れ対策を行ってみましょう。

薄毛が悩み…解決策は?

早ければ早いほどいい?未然に防ぐ薄毛対策

年齢を重ねるごとに、身体の各部に様々な悩みがあらわれてくるものです。その中でも特に多くの方が不安に感じているのが、薄毛です。

特に家族や親族に薄毛の人がいる場合、現在は問題が無くとも、若いうちから将来の抜け毛に対する不安を抱いている人も少なくありません。現在では、病院で非常に効果的な薄毛治療ができるので、症状があらわれてからでも十分に改善を目指すことができます。
しかし、当然ながら症状があらわれてからの対処では、その分多くのお金や時間がかかるのも事実です。そのため、抜け毛が始まる前から予防対策を考えることが大切です。

抜け毛が始まる年齢は人によって異なりますが、早い人では20歳前後で症状があらわれ始めてしまうケースもあります。よって、薄毛予防はいつ始めても早すぎるということはなく、早い内から始めることが理想です。

とはいえ、薄毛の症状が無い若い内から育毛剤を使用することに関しては、抵抗を感じてしまう人も多いでしょう。しかし、育毛剤を使用したり、育毛サロンに通うことだけが薄毛予防ではありません。シャンプーを刺激の少ないものに変えたり、食事や睡眠の習慣を見直すだけでも、将来の薄毛のリスクを減らすことが期待できます。将来の毛髪状態に少しでも不安を感じたら、すぐに薄毛予防を意識した生活を心がけましょう。

気になる薄毛の原因とは?

男性の薄毛の原因で多いのは、生活習慣としての睡眠時間と喫煙と食生活です。
まず、育毛や発毛を促進する良質な睡眠をとるためには、成長ホルモンが分泌される23時から2時の間は眠りに就いている必要があります。睡眠状態でないと成長ホルモンが分泌されないため、寝不足が続くと十分な分泌がされず毛髪自体が貧弱になってしまいます。
そのため、睡眠時間を適切にすることは薄毛対策に繋がります。現代社会で十分な睡眠をとることは難しいかもしれませんが、23時から2時の間はできるだけ眠るようにしましょう。

また、タバコを喫煙する習慣がある場合も薄毛の原因になります。タバコには数千種類の毒素が含まれていて、毒素の作用によって血管が収縮してしまうのです。血管が狭くなってしまうと、血液の流れが悪くなってしまい、毛細血管に血液が流れなくなってしまいます。

頭皮の毛細血管の先には毛根があるため、そこまで血液が送れないと栄養素を届けることが出来ずに生えている髪の毛が衰弱してしまいます。衰弱した毛は抜けやすくなってしまうので、薄毛の原因になります。そのうえ、栄養素が届けられないと育毛や発毛もできなくなってしまいます。薄毛対策をする場合は、タバコを控える事でより効果を実感できるようになるでしょう。

最後に食生活ですが、食生活では高カロリーで高コレステロールの食品を食べると、血液がドロドロになってしまいます。血液がドロドロになってしまうと、毛細血管に血液が入らなくなってしまいます。そのためこれも先ほどのタバコと同様に、薄毛の原因になります。

どれもなかなか改めるのが難しい習慣ばかりではありますが、できるだけ心がけるようにしたいですね。

薄毛を食い止める!頭皮ケアのコツ

抜け毛対策でまず有名なのは、地肌を健康にするスカルプケアではないでしょうか。
スカルプケアとは頭皮や毛穴のヘアケア方法で、毛穴につまった余分な皮脂を取り除くことで、健康的な髪の成長を促すものです。

近年、スカルプケア製品は、販売市場を拡大し巨大ビジネスとして形成しています。
要因としては、髪の悩みを抱える人が若年化し、男性のみではなく女性にも多くなってきたことがあげられるでしょう。その背景には、食生活の欧米化や毛染めの若年化による頭皮への悪影響があるのかもしれません。

哺乳類のオスでは睾丸で95%、副腎で5%、メスでは卵巣や副腎からテストステロンというホルモン分泌がされ、これにより発毛に大きく影響します。また、発毛を阻害する酵素である5αリダクターゼにより、ジヒドロテストステロン(DHT)へと変換されると薄毛を進行させることが分かっています。5αリダクターゼは、毛穴にある皮脂腺より生産されるため、余分な皮脂を取り除くことで、ジヒドロテストステロン(DHT)への変換を妨げます。

専門的な言葉が並んでしまいましたが、要するに正しいスカルプケアとは、頭皮環境をバランスよく整えるのが重要になってくるということです。余分な皮脂を取り除くとともに、頭皮に必要な脂を取りすぎず、ちょうど良い環境を作らなくてはなりません。
そのためには、自分の地肌にあった洗浄力のシャンプーを選ぶことが大切です。また、髪の成長に必要な良質な栄養素を多く配合したシャンプー剤を正しい洗髪方法を行ない、育毛剤塗布やマッサージを行うことで育毛効果も期待できます。

救世主現る?育毛スプレーの成分とは

頭皮をケアする以外にも、より直接的な方法として育毛剤や発毛剤などの薄毛対策に役立つスプレーがあります。

薄毛対策になる成分というと、近年最も注目を集めているのはミノキシジルではないでしょうか。一部のスプレーにしか配合されていない成分ですが、ミノキシジルには毛細血管を拡張して血流を促進させる働きがあります。
そして成長因子の活動も活性化させられると言われており、薄毛対策に期待ができる成分の一つです。

また、センブリエキスも多くのスプレーに配合されています。センブリエキスというのは胃の血流を良くする働きがあると言われており、胃腸薬にも利用されていました。そして頭皮の血行促進にもなるのではないかという事で配合されている成分のため、血流を促進して発毛を促す作用に期待する事ができます。センブリエキスは漢方薬として利用されていた歴史もありますので、頭皮に優しく利用できるというのも魅力と言えます。

さらに、血流を良くする成分としてニンジンエキスもよく配合されているようです。 サポニン配糖体という成分が含まれており、血流を促進する作用があると言われています。 また、サポニンには抗酸化作用や抗菌作用もありますので、頭皮環境を整える効果にも期待する事ができます。

このように、育毛剤も日々進化を重ねてきているようです。日々のケアだけでは難しい場合は、こういったアイテムも積極的に利用すると良いかもしれませんね。

CHECK!

薄毛対策のためのシャンプー選び

「最近なんだか抜け毛が激しい…」そう思った時には、すぐに薄毛対策をしていくようにしましょう。そのまま放置しておくとより酷い状態になってしまう事がありますので、早めの薄毛対策が効果的です。鏡の前に立った時の変化というものは自分でも感じられるもの。目を背けるのではなく現実を見つめるようにしなくてはなりません。

薄毛対策をするのであれば、薄毛が他人にばれないように隠す努力をするのではなく、根本的に改善するような対策が大切です。まずは抜け毛を減らし、毛が生えてくるようにする必要があります。

そのためには、シャンプーを変えてみるようにしましょう。一般的に使用されているシャンプーというのは、髪の毛を美しく見せる為というのが大きな目的になっていますので、薄毛対策のためのものではありません。

そこで薄毛対策用のシャンプーを使用し、頭皮の状態をいい状態に保ちましょう。そうすることで、健康な頭皮を手に入れることが出来るようになるのです。頭皮の状態をよくすることが、抜け毛予防や育毛に繋がりますので、まずは毎日のシャンプーを変えてみるようにしましょう。

知らないと損!正しい頭皮ケア方法特集

育毛温泉キャップって何?薄毛に効果はあるのか ‐ 効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ

育毛温泉キャップのことを知っていますか?実はこれ、薄毛への効果がスゴイといま口コミで噂になっている商品なんです。なんだか怪しいと思ったあなたも、この記事で育毛温泉キャップの仕組みや効果をきちんと知ったら考えが変わるかも!?
1,080 views

ワックスを使うとハゲる!?噂される理由と髪への負担軽減のコツ ‐ 効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ

ワックスは使うとハゲる!事実、間違った使い方をしていると髪への負担が相当かかります。 「毎日ワックスを使っているけれど、それがハゲる原因にならないか心配…」という方に向けて、 ワックスの成分や特徴から、髪に与える影響について解説していきます。 また、ハゲないためのワックスの使い方やシャンプーの仕方についてもあわせてご紹介します。
495 views

育毛剤にワックスはOK?薄毛でも使える頭皮に優しいヘアワックスは? ‐ 効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ

育毛剤とワックスの併用は頭皮に悪いの!? そんな不安を解消する為に育毛剤とワックスが頭皮に与える影響や正しい利用方法について紹介します。
890 views

前髪の生え際に産毛がない!おでこの生え際を発毛させるには? ‐ 効果のある育毛剤の選び方 ヘアトニックラボ

前髪の生え際に産毛がない!おでこの生え際を発毛させる方法をご紹介します。育毛剤はたくさん種類があって選ぶのが大変…。ヘアトニックラボは、そんなあなたの失敗しない育毛剤選びを徹底サポートします!
15,808 views

頭皮のにおい、何とかしたい!

年齢を重ねる毎に気になってくるのが頭皮の匂い。実は今、20代や30代の方でも頭皮の匂いに悩まされている人が多くなってきているんです!頭皮の匂いとケアについてご紹介します。

頭皮ケアとにおいの関係性

髪の毛から良い香りがする人はそれだけで素敵な気分を周りにふりまいてくれます。どこのシャンプーを使っているのか、何かフレグランスをつけているのではないかと気になりますが、実際には良い香りをプラスしたからといって周りに良い香りを漂わせる事が出来るとは限りません。

頭皮そのものにそれぞれのにおいがあり、ケアをしっかりしていればそのにおいがなくなってシャンプーだけの香りが放出されるという仕組みです。頭皮から何らかの異臭がするとすればそれは毛穴に溜まった汚れが原因というのは確かです。その部分でも同じですが、汚れや老廃物は嫌なにおいを出してしまう曲者です。ですからこの毛穴をしっかりとケアする事は非常に大切です。

頭皮はなかなか自分の目で見ることが出来ない部分ですから、難しいものもあるのですが、髪を洗う際に指先をしっかり使って皮膚を動かしながら洗うというのが汚れを落とすポイントとなります。なかなか動かす機会のない場所ですから活動する事がなくそれに伴って汚れも固まってしまいます。ですが活動させる事で動き始め、毛穴や広がって汚れ自体も柔らかくなりますから、毛穴から抜け落ちて洗い流す事が出来るようになります。

また、食生活を見なおしてみることもおすすめです。 食生活は、身体に直接取り込むものですから体臭に大きな影響をもたらします。頭皮の香りを含め、体臭を抑えたいのであれば、できるだけ肉を中心とした食生活をやめるべきです。

体臭を抑えたい場合の食事は、野菜を中心としたものです。しかし、野菜だけでは体力が落ちてしまいますから、野菜と肉の良いバランスをとることが重要です。体臭を含め、香りというのは、その人の印象を大きく左右するものですから、気を配ってみましょう。

頭皮をケアする方法が知りたい!

フケやかゆみ、赤みなど、様々な頭皮トラブルを抱えている人は多いものです。そんな頭皮トラブルの改善を目指す為に、シャンプーの種類や方法を工夫したり、セルフケアでのマッサージに取り組んでいる人も少なくありませんが、間違った方法でのケアを続けていると、更に症状を悪化させてしまう可能性もあります。

一口に頭皮トラブルといっても、それを引き起こす原因は様々であり、当然その原因によって、とるべき対策も異なってきます。間違ったシャンプー選びやマッサージをすることで、皮脂の過剰分泌を招いてしまったり、血流を滞らせてしまうケースもあるので、注意が必要です。

そういった理由から、頭皮トラブルのケアは、病院で医師の診断を受けて行うことが大切となります。近年では、毛髪治療に特化した専門クリニックも増えてきていますが、そういったところでは膨大な臨床データに基づいた、的確な頭皮状態の診断を行ってくれます。

病院で治療を受ける場合、短期的にはセルフケアよりも費用がかかりますが、正しいケアにより頭皮トラブルの悪化や、抜け毛に繋がるリスクを軽減することができるので、長い目で見ると安く済むケースも少なくありません。頭皮トラブルを軽く考えず、しっかりと病院でケアをしましょう。

頭皮トラブルは皮膚科へ

頭皮にかゆみを覚えたり、フケの量が増えたりといった頭皮トラブルが起きた時、病院に行こうと思っても何科へ行けばいいのかと迷う方も多いでしょう。また頭皮トラブルぐらいで病院に行く必要もないと考える方も少なくありません。

頭皮トラブルは軽度のうちに適切な対処をすればすぐに完治するものですが、放置してしまったり、自分でどうにかしようと市販のヘアケア製品を使ったりすると悪化して治りが遅くなってしまう可能性があるものです。

特にやってしまいがちな自己流の治療は、症状を悪化させる大きな要因となるので注意が必要です。頭皮トラブルの治療で大切なことは、トラブルが起きている原因をはっきりさせて適切な対処を取ることです。自己流ではトラブルの原因が分からないままとなりますので、ヘアケア製品を取りいれてもトラブル解消は難しいといえるでしょう。

頭皮トラブルで一人悩んでいる場合は、まず病院できちんと診断を受けることが重要です。頭皮は皮膚の一部ですので最も適切な診療科は皮膚科となります。皮膚科であれば基本的にトラブルの原因を探ることが出来ますが、その中でも特に頭皮や頭髪を専門とした病院で診てもらうことで症状の改善や今後、トラブル予防のためのアドバイスなどを詳しく知ることが出来るのでおすすめです。

ピックアップ

ページのトップへ